レンタルサーバ

利 用 規 約

◆ 第1章 総 則

第1条(利用規約)
本規約は有限会社メディアパワー(以下、Media Power Netといいます)が提供するレンタルサーバー(以下、サービスといいます)において、第4条所定の利用者(以下、会員といいます)の利用についての一切に適用します。

第2条(本規約の範囲)
Media Power Netがオンラインを通じ随時会員に対して告知する諸規定は本規約の一部を構成するものとし、会員はこれを承諾します。

第3条(本規約の変更)
Media Power Netは会員の了承を得ることなく、合理的な方法で会員に通知するこで、本規約を変更することができるものとし会員はこれを承諾します。

◆ 第2章 会 員

第4条(会 員)
1. 会員とは、Media Power Netにサービスの利用を申込み、 Media Power Netがこれを承認した者、又は将来 Media Power Netが別途定める方法により会員資格を授与した者を言います。
2. 会員はサービスの利用を開始した時点で本規約の内容を承諾しているものとみなします。

第5条(サービス利用の承認及び承認取消)
1. Media Power Netは、サービス利用の申込及び初回費用の入金を以て、これを承諾するものとします。
2. Media Power Netはサービス利用の申込をした者が以下の何れかの項目に該当する場合、サービス利用の承認をしないことがあります。
(1) 申込をした者が実在しない場合
(2) 申込の際の申告事項に、虚偽の記載、誤記、又は記入漏れがあった場合
(3) Media Power Netの利用料金の支払を怠った場合
(4) その者が未成年者、準禁治産者、禁治産者の何れかであり、申込の際に法定代理人又は保証人の同意等を得ていなかった場合
(5) その他 Media Power Netが会員とすることを不適当と判断した場合
3. Media Power Netは承認しなかった理由について会員または申込をした者へ その理由を明らかにしないことがあります。
4. Media Power Netは承認後であっても承認した会員が前項の何れかに該当することが判明した場合、承認を取り消すことがあります。
5. 本条により Media Power Netが入会の不承認又は承認取消を行ったことで、当該申込をした者、又は当該会員、又は他の第三者が被った損害についてMedia Power Netは、一切の責任をも負わないものとします。

◆ 第3章 サービス利用に伴う管理等

第6条 (アカウント及びパスワードの管理責任)
1. 会員は、電子メールアドレスなどに使用する任意に登録した名称あるいは番号(以下、アカウントといいます)及びこれに対応するパスワードの使用及び管理について一切の責任を持つものとします。
2. Media Power Netは会員のアカウント及びこれに対応するパスワードが他の第三者に使用されたことによって当該会員が被る損害については、当該会員の故意過失の有無に拘わらず一切の責任をも負いません。会員はパスワードを失念した場合は直ちにMedia Power Netに申し出るものとし、Media Power Netの指示に従うものとします。

第7条(アカウントの一時停止等)
1. Media Power Netはアカウントが不正に使用されたか、あるいはその可能性が高いと判断したときは、当該アカウントを使用停止とすることがあり、会員は予めその旨を承諾します。
2. 前項の場合の他、 Media Power Netが緊急性が高いと認めた場合には当該会員の了承を得ることなく当該アカウントを使用停止とすることがあり、会員は予めその旨を承諾します。
3. Media Power Netが前二項の措置をとったことで当該会員がサービスを使用出来ずこれにより損害が発生したとしても、Media Power Netはいかなる責任をも負いません。

第8条(電子メールアドレスの削除)
Media Power Netは、会員が電子メールを第17条第2項各号の何れかに該当する目的あるいは不特定多数または特定の電子メールアドレスに対して常識を超えた数の電子メールを発信した場合、若しくはその恐れがあると判断し、あるいはその他の理由でその利用が不適当と判断する場合、当該会員に事前に通知することなく電子メールアドレスまたはアカウントを削除することがあります。

第8条(電子メールアドレスの削除)
Media Power Netは、会員が電子メールを第17条第2項各号の何れかに該当する目的あるいは不特定多数または特定の電子メールアドレスに対して常識を超えた数の電子メールを発信した場合、若しくはその恐れがあると判断し、あるいはその他の理由でその利用が不適当と判断する場合、当該会員に事前に通知することなく電子メールアドレスまたはアカウントを削除することがあります。

第9条(ホームページの登録文書等の削除)
Media Power Netは、会員がホームページに登録した文書等の内容が、第17条第2項各号の何れかに該当し若しくはその恐れがあると判断し、あるいはその他の理由で不適当と判断する場合、当該会員に事前に通知することなく当該文書またはアカウント等を削除することがあります。

第10条(データの管理責任)
Media Power Netは、第16条第1項各号の何れかに該当する場合若しくは、それ以外の事由により、会員のホームページデータ、電子メールデータ等が破損或いは消失した場合でも、一切の損害賠償をする義務はないものとします。

◆ 第4章 利用料金等

第11条(利用料金)
サービスの利用料金、算定方法等は別途定めるとおりとします。

第12条(最低利用期間)
1. サービスの利用に関する契約の最低利用期間は3ヵ月とし、その起算日は利用が開始できることをMedia Power Netが会員に通知した日とします。
2. 前項最低利用期間中に解約を申し出ても、法律に別段の定めがある場合を除いて最低利用期間に満たないだけの差額を請求します。

第13条(決 済)
1. 会員は利用料その他の債務を各会員ごとに Media Power Netが承認した以下の何れかの方法で履行するものとします。
(1) 銀行振込
(2) 口座振替
(3) その他 Media Power Netが定める方法による支払
2. サービスの利用料金は1ヶ月または1年分前払いとし、1ヶ月または1年毎に利用料金を請求するものとします。また、会員とMedia Power Netの合意により、個別に上記以外の請求を行うことができるものとします。
4. 毎月の利用料金以外の請求が生じた場合、Media Power Netは随時請求します。
5. 会員は各自の決済手段により、Media Power Netの指定する支払条件で別途定める支払条件に従い、支払を行うものとします。

◆ 第5章 使用条件等

第14条(サービス内容の変更)
Media Power Netは、会員への事前の通知なくしてサービス内容を変更することがあり、会員はこれを承諾します。

第15条(サービス内容の無保証)
1. サービス内容は、 Media Power Netがその時点で提供可能なものとします。
2. Media Power Netは提供する情報、会員が登録する文章及びソフトウエア等についての完全性、正確性、適用性、有用性等いかなる保証をも致しません。

第16条(サービスの一時的な中断)
1. Media Power Netは以下の何れかが起こった場合には会員に事前に通知することなく一時的にサービスを中断することがあります。
(1) システムの保守、改修を定期的に又は緊急に行う場合
(2) 火災、停電等によりサービスの提供ができなくなった場合
(3) 地震、噴火、洪水、津波等によりサービスの提供ができなくなった場合
(4) 戦争、動乱、暴動、労働争議等によりサービスの提供ができなくなった場合
(5) クラッキング等の妨害行為によりサービスの提供ができなくなった場合
(6) その他、運用上あるいは技術上 Media Power Netがサービスの一時的な中断が必要と判断した場合
2. Media Power Netは、前項各号の場合及びそれ以外の事由により、サービスの遅延又は中断等が発生したとしても、これに起因する会員又は他の第三者が被った損害について一切の責任をも負わないものとします。

第17条(自己責任の原則)
1. 会員は自己のアカウントによりなされた一切の行為およびその結果について、当該行為を自己がしたか否かを問わず責任を負います。
2. 会員は以下の行為をしないものとします。
(1) 公序良俗に反する行為
(2) 犯罪的行為に結びつく行為
(3) 他の会員又は第三者の著作権・財産・プライバシー等侵害する行為
(4) 他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為
(5) その他、法律に反する行為
3. 会員がサービスを利用した結果、第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任と費用をもって解決し、Media Power Netはサービスの利用により発生した会員および第三者の損害全てに対し、いかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとします。
4. 会員が本条に違反して Media Power Netに損害を与えた場合、 Media Power Netは当該会員に対して被った損害の賠償を請求できるものとします。

第18条(変更の届出)
会員は、住所、銀行口座の変更、その他 Media Power Netへの届出内容に変更があった場合には、速やかに Media Power Netに変更の届出をするものとし、届出がなかったことで会員が不利益を被ったとしても、 Media Power Netは一切その責任を負いません。

第19条(退 会)
1. 会員が退会する場合は、退会予定日より1ヶ月以上前に Media Power Netに届け出るものとします。
2. Media Power Netは、既に受領した利用料その他の債務の払い戻し等は一切行いません。

第20条(サービス提供の中止)
1. Media Power Netは2ヶ月以上前に合理的な方法により会員に通知のすることでサービスの提供を中止することができます。ただし、やむをえない理由がある場合はこの限りではありません。
2. Media Power Netはサービスの提供の中止の際、前項の手続を経ることで、中止に伴う会員又は第三者からの損害賠償の請求を免れるものとします。